Family Tutor 〜 素敵にEnglish! 〜

オンライン英会話 『Family Tutor』スタッフのブログ
<< Chips といえば。。。。。 | main | 英検合格のための3つのポイント。3級 リスニング編 ファミリーチューター  >>
ローマ字「ん」がmになるにはわけがある。

 

なぞなぞです!

 

「パパとママは2回会えるが、父と母は一度も会えないのは何?」

 

って 皆さん一度は聞いたことがあると思います。

 

答えは「くちびる」です!

 

おわかりですね。

 

発音してみてください。

 

パパ ママ→上下のくちびるがくっつきますね。

 

一方、

父 母→くちびるはくっつきません。

 

なぞなぞは、これで話は終わりなのですが、「くちびる」の話は続きます。

 

ローマ字や英語のスペリングで「ん」の音を表記するのに、nとmがあります。

 

通常、nを使いますが、

 

.蹇璽淹の場合、「ん」の次が「ま行」「ば行」「ぱ行」の音が続く時

 

英語のスペリングの場合、「ン」の次がm, p, b が来る場合

 

その場合には、その「ん」にmを使います。

 

アンパンマンAmpamman

 

難波(なんば)Namba

 

明石家さんま

 

Akashiya Samma

 

英語だと

 

impossible

 

embrace

 

immortal

 

などです。

 

理由は「くちびる」です。

 

m, p, b を発音する時は必ずくちびるがくっつきます。

 

よって、その音を発音する前に、準備にくちびるをくっつけるmで「ん」を使うと、

 

そのままくっついたくちびるのまま、

 

m(ま行)、p(ぱ行)、b(ば行)をすんなり発音できる、

 

というわけです。

 

余談だが、

 

農機具や船舶で有名な日本のある会社、

 

社名をローマ字表記にした時

 

mの前の「ン」をnにしている

 

海外にも拠点が多くあるようなので、早くmに変えて欲しいなぁ〜

 

 

小学生、中学生、高校生のためのオンライン英語スクール

Family Tutor ファミリーチューター

http://www.family-tutor.com/

 

| 英語学習 | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.family-tutor.com/trackback/117
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
オンライン英会話  無料体験はこちら
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ファミリーチューター〜白熱教室JAPAN
    Seita (12/29)
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE