Family Tutor 〜 素敵にEnglish! 〜

オンライン英会話 『Family Tutor』スタッフのブログ
<< 何事もコツコツと! ーー リスニング上達に王道なし!! | main | ローマ字「ん」がmになるにはわけがある。 >>
Chips といえば。。。。。

 

スタッフ谷口です!

 

皆さんの住んでおられる地域には方言がありますか?

 

それとも標準語ですか?

 

私たちの住んでいる日本は、他の国に比べ そう広くないのに、

 

外国語のように感じる方言がいくつもありますよね。

 

日本国内でそんなわけですから、世界で話されている英語が異なるのは当たり前。

 

よく引き合いに出されるのは、イギリス英語とアメリカ英語。

 

発音ももちろんですが、日常語彙にも違いがあります。

 

「地下鉄」はイギリスでは ‘tube’と言いますが、アメリカでは ‘subway’

 

「フライドポテト」はイギリスで ‘chips’で、アメリカでは‘French fries’

 

「ポテトチップス」のことをイギリスでは‘crisps’と言い、

 

アメリカでは‘chips’と、少々ややこしい…

 

さらに厄介なのが、建物の階数。アメリカは普通に1階から

 

the first floor

 

the second floor、となりますが、

 

イギリスでthe first floorというと2階になります。

 

じゃあ1階は?というと、「地面の階」the ground floorになります。日本人には理解しにくいですね。

 

「映画」のこともアメリカでは ‘movie’ で、イギリスでは

 

‘film’と言われていましたが、最近はアメリカ人がfilmという単語を使うのを耳にしますし、

 

世界は狭くなってきているのですね!

 

学校でのリスニングは、主にアメリカ英語ですが、

 

TOEICのリスニングでは世界中の英語が流れてきます。

 

皆さんも色んな地域の英語を聞いてください。

 

 

小学生、中学生、高校生のためのオンライン英語スクール

Family Tutor ファミリーチューター

http://www.family-tutor.com/

 

| 英語学習 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.family-tutor.com/trackback/116
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
オンライン英会話  無料体験はこちら
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ファミリーチューター〜白熱教室JAPAN
    Seita (12/29)
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE